プログラム | 講師・コーディネーターの紹介 | 会場までのアクセス | お問い合わせ お申し込みはコチラ

第1回ラブファーマーズカンファレンスの当日パンフレットです!
>当日パンフレット(表面)PDFをダウンロード(4.9MB) 当日パンフレット(中面)PDFをダウンロード(3MB)
>当日パンフレット(表面)PDFをダウンロード(4.9MB) >当日パンフレット(中面)PDFをダウンロード(3MB)



一年に一回、全国から有機食材を持ち寄って食べ、飲み、
語らい、有機本来の持つ良さを共に学び、
有機的人間関係をつくる4日間。


年1回、カルフォルニア州モントレー海岸にある国際会議場で開催される「エコ・ファーマーズ・カンファレンス」。今年で35回目をむかえるこのカンファレンスのために、常連から初参加まで、老若男女問わず、関心を持つ様々な人々が千人規模でアメリカ全土から毎年、集まってきます。3泊4日の食事はすべて有機食材で提供。ここには30数棟の宿泊所や会議場があり、4日間のカリキュラムは多岐にわたり、随時自由に参加できるシステムとなっています。参加者はここで出逢い、寝食をともにし、学びあい、食べ、話すことを毎年楽しみにしているといいます。
「日本でも、ぜひこのエコ・ファーマーズ・カンファレンスをモデルに開催しよう!」という呼びかけのもと「ラブ・ファーマーズ・カンファレンス」という名称で9月に開催することに決定しました。皆さんのご参加をお待ちしています。



加藤登紀子(歌手) 星寛治(稲作・果樹農家/農民詩人) 鶴巻義夫(津南高原農産 代表取締役) 金子美登(霜里農場/全国有機農業推進協議会 理事長)
下山久信(さんぶ野菜ネットワーク/全国有機農業推進協議会 事務局長) 郷田和夫(つぶつぶ栽培者ネット事務局長) ルロン・ペネロープ(大学研究員) 関根佳恵(愛知学院大学教員)

魅力的なカリキュラムと多彩な講師とゲスト

日本の有機農業を牽引する様々なゲスト講師を交えて、ここでしか聞けない講座が盛り沢山!有機農家、流通、市民、学生...様々な立場をこえ知的交流し、寝食共にする仲間としてフラットにつながります。ラブファーマーズカンファレンスを通じて、あなたにとって大きなオーガニックネットワークが生まれるチャンスです!

【特別ゲスト】加藤登紀子(歌手)
【講師】星寛治(稲作・果樹農家/農民詩人)/鶴巻義夫(津南高原農産 代表取締役)/金子美登(霜里農場/全国有機農業推進協議会 理事長)/下山久信(さんぶ野菜ネットワーク/全国有機農業推進協議会 事務局長)/郷田和夫(つぶつぶ栽培者ネット事務局長)/ルロン・ペネロープ(大学研究員)/関根佳恵(愛知学院大学教員)他多数(※敬称略 )

⇒ 講師・コーディネーターの紹介はコチラ


- - - - - - - - - - - - - - - -
9月3日(木)のトピックス
●加藤登紀子さんのスペシャルトーク(15:30〜)
●地元春野町と有機農業関係者の交流オープニングパーティー(18:00〜)
- - - - - - - - - - - - - - - -
9月4日(金)のトピックス
カンファレンスでしかあり得ない4人のゲストが集結する、
二度とない歴史的な貴重な機会です!
●星寛治氏(農民詩人)・鶴巻義夫氏(津南高原農産)・加藤登紀子のスペシャルトーク(10:00〜)
●映画「みつばちからのメッセージ」の上映&トーク
●みんなで踊ろうブラジルサンバパーティー(18:00〜)ほか
- - - - - - - - - - - - - - - -
9月5日(土)のトピックス
●鶴巻義夫氏(津南高原農産)の「有機農業」についての講座(9:30〜)
●金子美登氏(霜里農場)他の特別ディスカッション(15:30〜)
●多いに明日を語ろう!交流夕食会(18:00〜)ほか

⇒ プログラムの詳細はこちら





日本における開催会場となった静岡県浜松市
『はるの山の楽校』について



静岡県浜松市天竜区春野町杉地区(標高約600m)にある「はるの山の楽校」。この施設は30年前に静岡県が建設し、主に県下の中高生の林間学校として利用されてきました。宿泊棟が10棟、体育館、天文台、会議場、浴場、調理場など、最大500名まで収容可能で、モントレーに匹敵する好適地。現在は地元のNPOが施設を管理・運営しています。規模、設備もさることながら、喧噪と残暑を逃れ、木々に囲まれた広大な自然の中で、じっくりと交流するという意味でも、ふさわしい会場です。

Facebookページです。
ぜひ「いいね!」&シェアしてくださいね。



バナーです。ぜひ広報の協力ください。

『第1回ラブファーマーズ・カンファレンス』
開催概要・参加費、申し込み方法について


■開催日時
2015年9月3日(木)〜6日(日) 3泊4日
※1泊、日帰り参加も歓迎です。

■開催場所 はるの山の楽校
静岡県浜松市天竜区春野町杉943-1
http://yamanomura.r362.net/

■アクセス・交通手段について

<電車の場合>
JR「浜松」駅北口から臨時バスを運行します。※尚、浜松駅から約2時間かかるためバス本数は午前があります。またバス料金に関しましては、ご利用者負担で有料(片道1500円)です。予めご了承ください。)
⇒ バスの時刻表はこちら

<お車の場合>
・東名西インターから車で約120分 (国道152号→国道362号)
・東名浜松インターから車で約110分(県道45号→国道362号)
・東名掛川インターから車で約110分(県道40号→県道58号→国道362号)
・東名袋井インターから車で約100分(県道58号→国道362号)
>Googlemapはこちら
>詳細地図はこちら


■参加費について
<宿泊する場合>

お一人一泊7,000円(学生5,000円)
(朝、夕2食付/すべて有機食材 ※昼食代、アルコール代は別)
<宿泊しない場合
その都度の食事代のみ負担ください。
(昼食1000円、夕食2000円 ※アルコール代別)
※カリキュラムに参加の方は、別途資料代や、ワークショップ参加費がかかる場合がございます。

■申し込み
FAXもしくはインターネットからお申し込みください。
<FAX の場合>
チラシをプリントアウトして、必要事項を明記の上、以下、チラシにs記載されたFAX番号にお申し込みください。
>チラシをダウンロードする
<インターネットの場合>
以下の申し込みフォームより、必要事項を明記の上、お申し込みください。
>申し込みフォーム

■定員
定員は各日宿泊100名。
定員になり次第締切となります。
お早めにお申し込みください!
※日帰りの場合の定員はございません。
■募集締め切り
8月25日(火)まで申し込みください。

●主催・運営 NPO法人はるの山の楽校
●協力 NPO法人楽舎
●企画・共催
ラブファーマーズカンファレンス実行委員会/NPO法人 全国有機農業推進協議会(有機農業の明日を語る会)

※第1回ラブファーマーズカンファレンスは「平成27年度 みんなのはままつ創造プロジェクト」の助成をうけています。

※また「Tides財団のパタゴニア環境助成金プログラム」による支援をうけています。

プログラム | 講師・コーディネーターの紹介 | 会場までのアクセス | お問い合わせ お申し込みはコチラ

●お問い合わせ
ラブファーマーズカンファレンス2015事務局 (FAX 0493-73-0758)
ハッタケンタロー(090-3818-7324/tanemaki@tanemaki.jp)〒355-0323 埼玉県比企郡小川町下里809霜里農場内
天野圭介(080-7721-6261/onetree1985@gmail.com)〒437-0602 静岡県浜松市天竜区春野町杉943-1NPO法人はるの山の楽校