目的 | 概要 | アクセス | プログラム 9.2(金)3(土)4(日) | マーケット | お問い合わせ

< ホームに戻る



9月2日(金):1日目のプログラム
11:00〜 ラブファーマーズ・マーケット スタート!
※ラブファーマーズマーケットは会期中開催しています。

早めに来て、お昼を食べたり、お買い物やおしゃべりを楽しんでくださいね。
中庭、体育館
13:00〜  ラブファーマーズ・カンファレンス 受付スタート!
※開校式まで間、マーケットでのお買い物や、春野山の村の散策、または森の中、部屋などで、ゆったりとお過ごしください。
体育館
15:00〜15:15  開校式< 挨拶 >
●金子美登(NPO法人 全国有機農業推進協議会 代表理事/霜里農場)
●山下太一郎(NPO法人 はるの山の楽校 代表)
体育館

15:15〜16:15

特別講座「大地の再生」 矢野智徳氏(杜の園芸)
[参加費:無料]
「大地の再生師」「地球の庭師」呼ばれている矢野智徳さん。コンクリートなどで固められ脆弱化してしまった大地を、風と水と光の動線を軸に人の動線を加えて自然環境を読み、「大地の血管である水脈」と「空気」に着目して、全国各地で現地の自然素材を使った環境整備、自然治療をしています。今回、矢野さんの特別講演を通して、私たちが、大地にたったときの自然の流れの見方、自分自身の自然感覚を取り戻す方法を学びます。
造園、土木、農業、建築などに関わる方、自然や山、アウトドアが好きな方、どんな人でも興味があれば来て欲しいです。作業できるか心配な方は見て、聞いているだけでも出来る範囲で構いません。矢野さんの話す一言一言を聞くだけでも勉強になります。是非、気軽にお越し下さい。
体育館
16:30〜17:30
加藤登紀子さん
スペシャルトーク&ライブ 

[参加費:無料] 
今年も、ラブファーマーズカンファレンスの名付け親、加藤登紀子さんがやってきます!アットホームな雰囲気でのトーク。今年もどんな話になるか楽しみです!
体育館
18:00〜 夕食交流会 受付 体育館
18:30〜20:30

夕食交流会 + GoRoライブ
(WelcomeLive*
ジリリタ)
[参加費:2,000円 ※宿泊の方は宿泊費に含まれています]

※夕食はマーケット出店者&地元の方々による一品持ちよりのケータリングです。
※ウェルカムライブは、地元ミュージシャン、ジリリタ!そし、地元春野町に暮らす、楽器ディジュリドゥの第一人者GoRoさんの参加者を巻き込んで、ライブセッッション!
20:30〜 自由時間(お風呂 20:30〜22:00、親睦会 ※自由参加)
※宿泊される方は、お互いの親睦をぜひ深めましょう。
 

▲TOPへ戻る

9月3日(土):2日目のプログラム
6:00〜
7:00
◯朝ヨガ
【指導】
●大村淳(トランジションタウン浜松)
竹内敏(道草庵/森林インストラクター/浜松市天竜区森林コーディネータ/春野町) ◯森の散策
【ガイド】
●竹内敏(森林インストラクター)
※早起きは三文の徳。どちらかをお選びください。
中庭集合
7:30〜
8:30
朝食
地元のお母さん達がつくる美味しい朝ご飯!食材はすべてオーガニック。
体育館
9:30〜11:30

◯講座「いのちを育むお母さんのための魔法茶会」
[有料講座:
3,000円]

【講師】●Lyie&makiLilia

ノンカフェインで妊娠中や授乳中にも飲めて、体もととのえてくれる西洋ハーブと日本の伝統茶のお話と、4種類のお茶の試飲体験。
植物についての知識を深めつつ、魔法を感じる感覚を開き、ご自身の「魔法の手」を使って、魔法茶のブレンド体験をしていただきます。
ブレンドしたハーブはご自宅に帰ってからもお楽しみいただけます。(15g/約7〜10杯分)(※大人向けの内容です。恋人やパートナー、ご両親へのプレゼント用に。男性でもご参加いただけます。)
https://www.facebook.com/mahouchakai
http://tab-el.com
講義棟D
◯講座「今、キューバを問い直す!革命からアメリカ国交正常化まで」
[参加費:カンパ制]

【講師】●加藤登紀子(歌手)●金子美登(霜里農場) ●吉田太郎(キューバ研究者)
金子美登(霜里農場/全国有機農業推進協議会 理事長) 吉田太郎(キューバ農業評論家) ※現在、プログラム内容を講師と調整中です。
講義棟E
◯講座「大地の再生(実践講座)」 
[参加費:カンパ制]
【講師】●矢野智徳氏(杜の園芸)

初日の特別講座に続いては「大地の再生師」矢野智徳さんによる実践講座です。人間には血を流す血管があるように大地には水を流す水脈というのがあります。血管が詰まると人間は死んでしまうように水脈が詰まると大地も死んでしまいます。水脈の水の流れは空気と表裏一体で動いています。水脈が詰まると水は滞り空気も停滞してしまします。
空気がなければ酸欠状態になり土は腐り青みがかった灰色のヘドロ化した土になり、微生物や小動物は住めなくなり、ましてや樹木の根は伸びていけません。昔は土や木や石など有機的なものを使って空気が通るように自然に寄り添って空間づくりをしてきましたが、現代はコンクリートやアスファルトなど人間都合の開発がされています。
コンクリートでは水脈は遮断され、大地は呼吸ができなくなってしまいます。今、大地は悲鳴をあげている状態です。このままでは、山の樹々は枯れ始め、土砂崩れなどの災害も増えてきてしまいます。
でも、「まだ間に合う、でも、今やらなければ手遅れになる」と矢野さんはおっしゃいます。
しかも、移植ゴテ(小さなスコップ)一つから大地の改善ができます。
そんな、術をみなさん、一緒に学びませんか!共に大地を再生していきましょう!
講義棟G
◯親子ワークショップ「森のアクセサリーづくり」  
[参加費:カンパ制]
【講師】●佐藤俊(植旬)

どんぐりや小枝、葉っぱなど、森の中にある様々な恵み、素材を活かして、この世にひとつだけ、自分だけの、ステキなアクセサリーをつくってみませんか?大人から子供まで親子で一緒に参加できます。
多目的ホール 受付前集合
※受付後、素材集めなどに出かけます。
◯『森と鹿と人のつきあい方』お話と
太鼓(ジェンベ)への鹿皮活用の実演

[参加費:カンパ制]
井戸直樹(森のたね) Grande・愚乱児・グランジ(長谷川啓) 【講師】
●井戸直樹(森のたね)
●Grande・愚乱児・グランジ(長谷川啓)

森や野生動物は、遠くでみているときと、中に入って感じることは全く違っています。猟師となって、きこりとなって見えてきた、森と野生動物と人とのつきあい方について、お話します。
鹿は増えている?その理由は?増えたら問題があるの?
そういった鹿が教えてくれる環境問題について、みんなで一緒に考えていきたいと思います。
また、捕獲した鹿の恵みを無駄なく活かすために、肉や角だけでなく、皮や骨やダニまでも活かす取り組みを、実物をまじえて紹介します。
また、森づくりについても、自伐や間伐材活用の取り組みを紹介します。
森と野生動物との、リアルでローカルなつきあい方から、今後のつきあい方についてみんなで一緒に考えていきたいと思います。
今回は、実際にジャンベに鹿皮を張る実演を行い、地元の材と皮で音を自給する「音土富士(おんどふじ)」プロジェクトの紹介をおこないます。
多目的広場
(出店ブース隣)

11:30〜13:00

昼休み 
※マーケットで昼食を購入してくださいね!
体育館・中庭
13:00〜15:00 ◯講座「つぶつぶ料理体感会
〜食と農のつながるライフスタイルの提案〜」

[参加費:3,000円 8種類の雑穀料理とスイーツの試食込み ★事前予約制]
つぶつぶマザー 岩崎信子 (畑へおいで!) 【講師】●つぶつぶマザー 岩崎信子 (畑へおいで!)

からだも心も元気になる、本当の食を体験したことはありますか?つぶつぶ料理は、100%植物性。雑穀で、おかずもスイーツも作れて、おいしい! 簡単!!
埼玉の小川町で、10種類の雑穀を育てています。
矢野智徳氏の大地の再生方法で水脈づくりをした畑では、雑穀がたわわに実っています。
『畑へおいで!』では、10年間お米も家族で自給しています。金子美登氏から「1家族が5アールの田んぼを耕せば、4人家族が1年間暮らせるお米をつくることができる。それが、日本の農業を変える鍵になる」と教わり、おいしく楽しく、実践しています。
食と農のつながるライフスタイルの提案。つぶつぶでそれが叶います! 未来食つぶつぶの美味しさと可能性に触れる『つぶつぶ料理体感会&未来食セミナーScene1説明会』静岡では、初開催です。ぜひ、ご参加下さい!

★この講座の詳細・お申し込みは
>https://www.tsubutsubu.jp/LP/taikan_iwasaki_2/


◎Facebook http://www.facebook.com/nobuko.iwasaki.18?ref=tn_tnmn

◎ブログ http://ameblo.jp/hatakeeoide/
◎つぶつぶ公式サイト http://www.tsubutsubu.jp
講義棟D
◯講座「おもしろ自然農法セミナー ~なるほど!自然はそうなんだ!~」
[参加費:カンパ制]
【講師】●三浦伸章(MOA自然農法文化事業団 普及員)

子どもに「なぜ自然を大切にしなければならないの?」と聞かれて、あなたはどう答えますか?
三浦さんの「おもしろ自然農法セミナー」では、土づくりのコツや、プランターでも自然農法で栽培できる方法を通して、宇宙や地球、自然の仕組み、虫や微生物、生物の営みを「なるほど!」とよく理解できるようになります。
あまりにおもしろくて、あなたもきっと自然農法に試したくなること間違いなしです!
大自然の生命を調和させて、未来に生命をつなぎ、世界が平和になる活動です。
講義棟E
◯講座「森と共に生きる」
[参加費:カンパ制]


【講師】
●前田剛志(kicoroの森 代表)
●熊平智司(静岡県林業指導員/静岡県指導林家/静岡県林業研究グループ連絡協議会会⻑/すずくま代表)
●鈴木将之(天⻯林業研究会会⻑)
●山田真弓 (天竜フォレスター プランナー)
●山下太一郎(NPOはるの山の学校 代表)


みなさんは、森という言葉を聞いたとき、どのようなことをイメージするでしょうか? 青々と茂る木々、小鳥のさえずり、森から流れる美しい川。私たちの身近にある森は、清浄な空気や綺麗な水、動物や人間の食べ物、豊かな土壌など、実に計り知れないほどの豊かな恵みをもたらしてくれています。
しかし、人間の生活様式や経済事情の変化などに伴い、今森と人の暮らしとの間に溝が生まれてきています。放置される人工林、せき止められた水脈、人の手が入らない里山…
私たちは今、改めて森との付き合い方、そして人の暮らしと森の関係について、考え直す時期に直面しています。
今回は、森と共に生きる5名の講師をお招きし、人が暮らしや生業を通じて、どのように森と関わっていくことができるのか、一緒に考えてみたいと思います。
森で遊ぶのが好きな人、森で仕事がしたい人、森について知ってみたい人などなど、みんなで気軽にお話ししましょう!

【協力】:新天⻯プロジェクト > http://newtenryuproject.tumblr.com
新天⻯プロジェクトは、天⻯の森林資源に関するプロモーションを行い、天⻯の森林資源のさらなる活用と 新たな活用に寄与することを目的とし,平成27年4月1日設立しました。

講義棟G
◯映画上映「都市を耕す エディブル・シティー」
[参加費:カンパ制]

原題:Edible City
監督:アンドリュー・ハッセ

2014年/米国/56分/英語・日本語字幕
「安心・安全な食べ物が安く手に入らないなら、空き地で、作っちゃえばいいんじゃない?」と、アメリカ西海岸のベイエリアで、安全で新鮮な食べ物を手に入れることが困難になってきた都市部に住む一部の人たちが、ほんの思いつきで始めたこと。経済格差が広がる中、それが共感を呼び、いま、世界に大きなうねりを生んでいます。
 栽培から食卓まで、全体をいのちの学びと位置づける食育のために「食べられる校庭」を作ろうというムーブメント"Edible Schoolyard(エディブル・スクールヤード)"は今や全米中に広がりつつあります。オバマ大統領夫人は、ホワイトハウスの庭まで畑にしたというのも、有名な話。英国では “Incredible Edible(インクレディブル・エディブル)” という名前で、町中の空き地という空き地に食べ物を植えるムーブメントが大きなうねりを作っています。
「食が重要視されないなら 市民がその重要性を訴えるだけ」
「(社会の中で)問題は山積みだけど 食なら人々の力で変えられる」
体育館
◯子ども向けワークショップ「森で遊ぼう!」  
[参加費:カンパ制] ※時間は13:00〜17:30になります。


【講師】●千葉篤志、池上利也(プレイリーダー)
森で過ごす時間が大好きです。
山の村の素敵な森で一緒に遊びましょう。
・森の中で綱渡り!
・森のジャングルジムで遊ぼう!
・薪割り体験
・竹を使った楽器作り
・火おこしから体験。 などなど

【ご注意とお願い】
※子供の自発性、創造性に任せて、プレイリーダーと一緒に森の中で遊びます。
※遊びの内容は当日の状況や天候によって変更されますので、予めご了承ください。
※また、誤って怪我をしてしまった場合も自己責任となります。
以上よろしくお願いいたします。

緑陰広場
◯「森の恵みをいかすワークショップ」
[参加費:A・Bコースから選択制ください ★事前予約制] ※時間は13:00〜16:00になります。

井戸直樹(森のたね) Grande・愚乱児・グランジ(長谷川啓) 【講師】
●井戸直樹(森のたね)
●Grande・愚乱児・グランジ(長谷川啓)

□Aコース:鹿皮を使った太鼓(タンバリン)作り

森の恵みを音に変え、森と鹿と人に調和のリズムを!

□Bコース:鹿の毛皮でイスづくり
県産材ヒノキの三脚と県内で捕獲した鹿毛皮のハンティングチェアづくり

<料金>:お礼制(AB共)
※当ワークショップは、講師と参加者がより対等な立場で関わることを目的として、お礼制(参加者それぞれの方に金額はお任せする)で行います。

<時間>:2~3時間程度(AB共)


多目的広場
(出店ブース隣)
15:00〜15:30 休憩時間
※マーケットでお買い物をお楽しみください。
 
15:30〜17:30 ◯講座「ミジンコ講座
~こんなにいっぱい、身のまわりにある化学物質」

[参加費:カンパ制]
田中輝子(合成洗剤をやめていのちと自然を守る埼玉連絡会・事務局) 【講師】】●田中輝子(合成洗剤をやめていのちと自然を守る埼玉連絡会・事務局)

有害化学物質に感受性が強いミジンコなど、弱い生き物、自然環境へ悪影響のある合成洗剤をやめて、こどもや家族のために石けんを上手に使いましょう。
石けんの特徴と使い方を正しく知ることで、ダウンやセーターを石けんシャンプーなどを利用して意外に簡単に洗濯機で洗えますよ。
家計にも環境にもやさしい、暮らしの中で役立つ「石けん」の講座です。
講義棟D
◯講座「フォレストガーデン
~"食べられる森づくり"という新しい生業~」
[参加費:カンパ制]
PCT Design Lab 【講師】】●PCT Design Lab

「フォレストガーデン」とは自然の中にある若い森をモデルに、暮らしの為に必要な食べものや、暮らしに利用できる様々な実りを持続可能な方法でより多く手に入れる為の森のデザイン手法です。同時に、自分たちの暮らしを支えてくれている大地や生き物たちを大切にケアすること。自然の森のシステムをまねるフォレストガーデンには面白い考え方がいっぱいです。耕作放棄地をフォレストガーデンにしている場所もあります。あなたもフォレストガーデンを学んで、暮らしの森をつくりませんか?持続可能で自然も生き物も安心に暮らせるための場づくり、そして森と人の新たな共存の方法を探る新しい生業です。
> http://tthamamatsu.net/wg/forestgarden/
> http://tthamamatsu.net/wp/category/forestgarden/
講義棟E
◯講座「ランドケア~オーストラリア発祥の自然再生・地域活性化の取り組み~」
[参加費:カンパ制]
マイケル・シーゲル(南山大学研究所員/ランドケア・ジャパン設立準備室代表) 前川智美(千葉大学研究員/ランドケア・ジャパン設立準備室) 神田幸英(三重農業大学校准教授/ランドケア・ジャパン設立準備室) 【講師】
●マイケル・シーゲル(南山大学客員研究所員/ランドケア・ジャパン設立準備室代表)
●前川智美(千葉大学研究員/ランドケア・ジャパン設立準備室)
●神田幸英(三重農業大学校准教授/ランドケア・ジャパン設立準備室)


「ランドケア」とはどのような取り組みなのでしょうか?この講座では、オーストラリアのランドケアの基本的な考え方と取り組みの事例を紹介し、私たちが日本で取り組んでいる活動についても紹介したいと思います。その上で、参加者の皆さんとランドケアの可能性について一緒に考えてみたいと思います。
講義棟G
◯映画上映「Final straw 自然農が教えてくれたこと」
[参加費:カンパ制]



監督:パトリック・ライドン/ 姜受希

2014年 / カラー/64分 / 英語+韓国語+日本語
日本、韓国、米国での自然農実践者へのインタビューなど、製作期間4年をかけて作り上げられたドキュメンタリー映画です。
今、静かに、けれでも確実に、農業従事者あるいは農業を志す人の心を捉え、その実践者を増やし、広がりを見せつつある自然農(Natural Farming)。耕さず、肥料・農薬を用いず、草や虫を敵としないその農法は、宇宙の一部として、そうあるべき人間の生き方そのものとも言えます。それはただの農法として語ることは出来ません。そこには今、私達が気付かなければいけない大切なメッセージがたくさん含まれています。
日本・韓国・米国にて、自然農ムーブメントを牽引しているリーダーを含む自然農実践者たちが、彼らが自然農を通して見つめている自然や宇宙との関わり合い、そして人間の在り方・生き方を、美しい映像と音楽を背景に、静かに語りかけます。
【解説】●辻かおり(映画&イベントプロデューサー/食養料理研究家/セラピスト/A Happy Plan主宰、NPO法人タッチインピース理事)
体育館
18:00〜 夕食交流会 受付 体育館
18:30〜20:30
夕食交流会
+ かむあそうトライブスLIVE

[参加費:2,000円 ※宿泊の方は宿泊費に含まれています]
※夕食は浜松のオーガニックケータリングユニットのKIZUKI鴨が提供します!
※ライブは、岐阜県より自給暮らしをしながら全国でライブ活動を展開する、かむあそうトライブのピースフルなサウンドで横揺れ。
20:30〜 自由時間(お風呂、親睦会 ※自由参加)
※宿泊される方は、お互いの親睦をぜひ深めましょう。
 

▲TOPへ戻る

9月4日(日):3日目のプログラム
6:00〜
7:00
◯朝ヨガ
【指導】
●大村淳(トランジションタウン浜松)
◯森の散策
【ガイド】
●山下太一郎(はるの山の楽校 代表)
※早起きは三文の徳。どちらかをお選びください。
中庭集合
6:30〜
8:30
朝食
みんなでつくる朝ご飯。3日目の最終日、協力して朝ご飯をつくります。かまど炊き体験もできます。早起きして、美味しい朝食をつくって食べましょう!
体育館
9:30〜
11:30
◯講座「つぶつぶ料理体感会
〜食と農のつながるライフスタイルの提案〜」

[参加費:3,000円 8種類の雑穀料理とスイーツの試食込み ★事前予約制]
つぶつぶマザー 岩崎信子 (畑へおいで!) 【講師】●つぶつぶマザー 岩崎信子 (畑へおいで!)

からだも心も元気になる、本当の食を体験したことはありますか?つぶつぶ料理は、100%植物性。雑穀で、おかずもスイーツも作れて、おいしい! 簡単!!
埼玉の小川町で、10種類の雑穀を育てています。
矢野智徳氏の大地の再生方法で水脈づくりをした畑では、雑穀がたわわに実っています。
『畑へおいで!』では、10年間お米も家族で自給しています。金子美登氏から「1家族が5アールの田んぼを耕せば、4人家族が1年間暮らせるお米をつくることができる。それが、日本の農業を変える鍵になる」と教わり、おいしく楽しく、実践しています。
食と農のつながるライフスタイルの提案。つぶつぶでそれが叶います! 未来食つぶつぶの美味しさと可能性に触れる『つぶつぶ料理体感会&未来食セミナーScene1説明会』静岡では、初開催です。ぜひ、ご参加下さい!

★この講座の詳細・お申し込みは
>https://www.tsubutsubu.jp/LP/taikan_iwasaki_2/


◎Facebook http://www.facebook.com/nobuko.iwasaki.18?ref=tn_tnmn

◎ブログ http://ameblo.jp/hatakeeoide/
◎つぶつぶ公式サイト http://www.tsubutsubu.jp
講義棟D
◯講座「こんなにアートフルな山里と暮らし」 
[参加費:カンパ制]
池谷啓(NPO法人楽舎 理事長) 【講師】●池谷啓(NPO法人楽舎 理事長)ほか

創意工夫に満ちたアートフルな春野町の人たちの暮らしぶり。山里をとりまく環境のこと、空き家のこと、移住についてなど、紹介します。
講義棟E
◯講座「静岡有機農業ネットワークミーティング」
[参加費:カンパ制]
【コーディネーター】●石川憲一(マザーアースクラブ/南伊豆)

静岡の各地域で活躍する有機農家が集結!静岡からオーガニックムーブメントを広げるための知恵と情報を交換します!静岡で有機農業をはじめたい方、ぜひ参加ください。つながりましょう!
講義棟G
◯親子ワークショップ「森のアクセサリーづくり」  
[参加費:カンパ制]
【講師】●佐藤俊(植旬)

どんぐりや小枝、葉っぱなど、森の中にある様々な恵み、素材を活かして、この世にひとつだけ、自分だけの、ステキなアクセサリーをつくってみませんか?大人から子供まで親子で一緒に参加できます。
多目的ホール 受付前集合
※受付後、素材集めなどに出かけます。
◯ワークショップ 「フォレストガーデン
~"食べられる森づくり"という新しい生業~」
 
[参加費:カンパ制]
PCT Design Lab 【講師】】●PCT Design Lab

フォレストガーデンのデザインの実践講座です。
①森の仕組みをモデルに限られたスペースに9つの『畑』を重ねることによって、近代農業の手法を大幅に超えた生産量を生み出すことができます。
②自然界の虫や鳥、植物を利用して農薬などの必要性をなくします。
③植物と微生物の共生や、土地を豊かにする力のある植物や微生物の力を借りて、化石燃料からつくられた化学肥料などの必要性をなくします。
④地を覆う有機物のマルチカバーやハーブなどを利用し、雑草を抑える力をもつ有用植物たちの力を借りて除草剤などの必要性をなくします。
⑤緻密なデザインや植物の組み合わせ、収穫を採集型にすることにより、生産を管理する労力と時間のコストを減らします。
(人が食べ物を得る為かける時間を近代農業の約20分の1に。完成されたフォレストガーデンの管理時間は平均すると年間10日ほど。)
⑥フォレストガーデンに暮らす様々な生きもの達が、地域の種の多様性と自然の美しさを再生します。
⑦土地のスペースをくまなく植物で覆う事により、その森の植物自体に『炭素・C02』を固定し、暮らしに必要な多くの部分をそのフォレストガーデンから自給することにより最終的に暮らしに必要な化石燃料の必要性をなくしていきます。

参考:Martin Crawford´s FOREST GARDEN

参考:グローバル・ガーデナー(都会編)Global Gardener 4 (Urban)
屋外

11:30〜
12:40

昼休み 
※マーケットで昼食を購入してくださいね!
体育館・中庭
12:40〜
14:40
◯講座「子どもにつくってあげたい魔法茶会」
[参加費:2,000円 ※定員30名です。]
【講師】●兼松真紀

ハーブティーの試飲と暮らしに役立つハーブのご紹介。魔法茶に大切なのは、自然の力と人の力を融合させること。この魔法茶会では、植物についての知識を深めつつ、魔法を感じる感覚を開き、ご自身の「魔法の手」を使って、風邪や胃腸炎など、急な子どもの体調不良時に役立つ魔法茶のブレンド体験をしていただきます。
おうちに帰ってからも使える3種類のハーブ材料(30g/10~15杯分)のプレゼントつき!
※大人向けの内容です。
講義棟D
◯講座「「お礼制〜贈与経済(ギフトエコノミー)で社会は幸せになる」
[参加費:カンパ制]
金子美登(霜里農場/全国有機農業推進協議会 理事長) 吉田太郎(キューバ農業評論家) 【講師】●金子美登(霜里農場) ●吉田太郎(キューバ研究者)

人生を有意義にし、社会の幸福度が高めるために。霜里農場で実践される「お礼制」の社会的意味について、マインドフルネス(こころのエクササイズ)の視点から紐解きます。
講義棟E
講座「家庭に潜む農薬と化学物質」
[参加費:カンパ制]
【講師】●水野玲子(ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議理事/ネオニコチノイド系農薬の使用中止を求めるネットワーク)

あなたの身の回りには、知らないうちに数多くの危険な化学物質が使われています。庭や農地にまく除草剤、子供にも使う虫よけ剤、床下のシロアリ駆除剤などの家庭用殺虫剤、そして現在被害者が大勢いる柔軟剤や芳香剤などです。大切な自分の家族を守るために、少しでも知っておけばきっと役立ちます。
講義棟G
◯親子ワークショップ「竹の遊具をつくろう」
[参加費:カンパ制]
※時間は13:00〜17:30になります。

【講師】●神澤則生(トージバ)

一昔は様々な暮らし、仕事の中で利活用されてきた竹も、現在は"竹害"として全国的に問題になっています。里山保全の一環で、間伐した竹をつかって、子どもが夢中になる竹の遊具(ジャングルジムやブランコ)をつくり方を学びます。
ぜひ、子どもが喜ぶ顔を思い描きながら、この竹の利活用の新たなノウハウを地元で活かしてください。

緑陰広場
◯移住ツアー「春野人めぐり」  
[参加費:カンパ制 ★事前予約制] ※時間は13:00〜17:30になります。
池谷啓(NPO法人楽舎 理事長) 【講師】●池谷啓(NPO法人楽舎 理事長)ほか

春野町の川上という地区を案内します。自治会長も同行し、移住者のもとを訪れたり、民宿でお話をしたりするように企画します。
※尚、募集人数は10名程度。

春野町
14:40〜
15:00
休憩時間
※マーケットでお買い物をお楽しみください。
 
15:00〜
17:00
◯講座「うれしくなっちゃう発酵道〜寺田本家のお酒づくり〜」
[参加費:カンパ制]
【講師】●寺田優(寺田本家24代目当主)

自然酒の蔵元『寺田本家』。先代寺田啓佐氏の遺志をしっかりと引き継ぎ、お酒だけでなく地元神崎町(千葉)まで発酵の里に。「発酵すると腐らない」お酒づくりを通じて気づく、微生物の不思議な発酵の世界を語ります。
講義棟D
◯講座「土壌から未来と環境を変える」
[参加費:カンパ制]
【講師】●宮本和典(宮本肥料店)

有機栽培指導歴40年。宮本肥料店が教える、土づくりからの自然栽培。土と土壌は何が違う?作物の品質を上げるにはどうすればよいか?今の栽培技術と昔ながらの技術の違いなどについてお話しします。基本は土作り!家庭菜園に興味のある方からプロの農家まで、役立つ知恵が満載!

講義棟E
◯講座「日本ミツバチ保護捕獲及び巣箱の説明」
[参加費:カンパ制]
御園孝(ミツバチを救え!DVD製作プロジェクト実行委員長/ネオニコ チノイド系農薬の使用中止を求めるネットワーク 共同代表) 【講師】●御園孝(ミツバチを救え!DVD製作プロジェクト実行委員長/ネオニコ チノイド系農薬の使用中止を求めるネットワーク 共同代表)

ミツバチ大量死対策として、政府は農薬散布時に巣箱の移動を提案しました。しかし木のウロなどに住む野生日本ミツバチは、移動できずに死んでしまいます。街中では怖がられ、あっという間に駆除されてしまいます。それらの救出方法の解説とオオスズメバチ対策です。
講義棟G
◯講座「社会をまるごと自給する。"トランジションタウン"」
[参加費:カンパ制]
トランジションタウン浜松 【講師】●トランジション浜松ほか

中部東海で生まれている浜松・静岡・鈴鹿・知多・岐阜広がり始めているコミュニティや、すでに自分の暮らしている場の近くで暮らしている人と、より深くつながっていく為のコミュニティづくりのワークショップを行います。
体育館
17:10〜
17:30
閉校式 体育館

▲TOPへ戻る

※但し、都合などにより、講師、プログラム内容など変更することもございます。予めご了承ください。

目的 | 概要 | アクセス | プログラム 9.2(金)3(土)4(日) | マーケット | お問い合わせ

< ホームに戻る